本物と偽物見分け方

目安時間3分

今、巷ではFXの商材がたくさん出回っており

どれを選べばいいのか迷ってしましますね。

さて、今回は数あるFX商材のなかから

本物とニセモノの見分け方をお教えします。

ぜひ参考にして下さい。

 

重要なチェックポイント

☆ 利益を出す所が見れるか?

(とくに重要です。)

☆ 電話してみての対応どうか?

☆ 見学やお試しできるか?

☆ かんたんに使えるか?

☆ サポートの体制は?

☆ 会社や店舗の確認?

 

もし偽物だったら、、、、、、

電話には当然出れないでしょうし、

サポートもメールだけ、それも1カ月間のみ・・・とかになります。

 

あなたが今まで「騙された!」と思う会社は、

今も同じ場所に、同じように営業していますか?

きっとしていないでしょう。

つまり、上記のチェックポイントが正しいことを意味しています。

ハッキリ言ってニセモノです!!

 

もし本物であれば、、、、

☆電話にて丁寧な対応、、、

当たり前です(^^)

☆見学、お試しできるか?、、、

もちろん当然です(^^)

☆かんたんに使えるか?、、、

簡単でなければ価値がないです。

☆サポートの体制は?、、、

あなたが、上手くトレードできるようになるまで何度でも。

☆会社や店舗の確認?、、、

普通は、訪ねて来られてもよい場所が必ずあります。

 

以上が本物か偽物かを見極めるポイントになるかなと思います。

 

いかがですか?

ごく当たり前のことですよね。

でも、よく確認した方がいいですよ。

意外と、そうでないところが多いです。

 

まず、見学ができるところを探して

見学してみることをお勧めいたします。

そのうえで納得出来たら購入すればいいですよね。

後は実際に試してみてだけです。

 

ポイントはまずはその会社に行って実際にご自分の

目と耳で確認すること、場所が遠いなどの理由で

行けなければ、最低でも電話で聞いてみることです。

 

これ、最低条件ですよ。

 

さあ、トレードがんばりましょう!

   基本 考え方 

この記事に関連する記事一覧

 最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ