実際のトレード第一。

目安時間4分

 

私たちは本当に“時間”が奪われているなと感じています。

っというのも、

 

以前スマホに「ニュースまとめアプリ」を

いくつか入れてみたのですが…
色々と情報をチェックしようと思って。
そしたら情報が多すぎてチェックしきれない

という事態に陥りました(笑
一つ一つしっかり見ていこうと思ったら、

当然時間がかかります。
なので、どうしても斜め読みになってしまうんですよね。
でも斜め読みで読んだものってまず頭に残りません。

98%くらいは1週間後には忘れているものです。
・・・とは分かっていても、

ついついネットで情報をチェックしちゃうんですよね。
そして気が付いたら1時間も経っていた・・・

 

そんな経験、あなたもあるんじゃないでしょうか。
で、FXも同じで、

あれこれと情報を得ようとしたらキリがないです。
今が買い場なのか、売り場なのか。

これからどう動くのか。

世界経済はどうなっているのか。
ニュースは大量に出回ってるわけです。

それらをチェックしようとしたら時間が足りません。
で、どうしようどうしようと迷っているうちに

利益獲得のチャンスを逃してしまう・・・

そんなことだってあります。
たしかに情報をキャッチすることは大切なんですけど、

でも情報を探すことが目的になっていたら意味がないわけです。
だったらしっかりと相場を見て、

1回でもトレードした方が多くを学べます。
実践で得られる知識>>情報で得られる知識

なので。
誰かの言葉かは忘れたんですけど、

「やるべきこと」についてこんな格言があります。
↓↓
----------
やるべきことをリストアップすることは誰にだってできる。

本当に大切なのは、“やらないことを決める”ことだ。
----------
まあ、今回の話の内容に当てはめて考えてみれば、

つまり、
必要のない情報は切り捨てる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。
どこの馬の骨かもわからない匿名の書き込みとか。

あんなの見たって何にも役に立ちません。
他にも、どこかの評論家の経済見通しとか。

評論家で実際にトレードしている人ってまずいないんで。
そんな情報を探しまわるくらいなら、

1回でも多くトレードしたほうがいいわけです。
あなたは情報に時間を奪われていませんか?
もし情報を探しまわって、

気が付いたら結構時間が経っていた。。。
なんてことがあったら要チェックです。

それはかなり時間を無駄にしているということなので。
世の中に出回っているニュースや情報のほとんどが、

正直、役に立たないものばかりです。
いらない情報はきっぱりと切り捨てていきましょう。

勝てるトレーダーは必要な情報しか見ていません。

余計な情報はトレードに迷うだけです。

 

 

それではまた。

   考え方 

この記事に関連する記事一覧

 最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ