FX自動ソフト

目安時間4分

世の中にFXの商材はそれこそ腐るほど

あります。

今回はそのFX商材の中の「自動ソフト」

について考えてみましょう。

 

読者の中には、すでにFXの「自動ソフト」を

購入されたと言う経験をお持ちの方がおいでに

なるかと思いますが、99%の方はすでにソフトを

使ってないか、使っていても実際には利益には

なっていないのではないでしょうか。

もし勝ち続けている方がいらっしゃったらメール

を下さい。

 

私もこの業界に来てわかったのですが、自動ソフト

にはあまりにもニセモノが多いと言うことです。

ホームページを見るといいことばかりが書かれており

いかにもそれを手に入れればそれだけで金持ちに

なれるような書き方をしているので、真剣に悩んで

いる人ほど、購入してしまうケースが多いようです。

 

ウチに来られるお客様の実に半数以上がこのような

方々です。

 

なぜ、このようなことになってしまうのでしょうか?

私も、簡単なプログラミングはしますのでわかりますが

ソフトを作る人 イコール トレーダー ではありません。

ほとんどが外注、もしくはトレードの知らない

プログラマーがバックテストと言って、過去の為替取引の

データを基に、数学的にいい場所をみつけ、「ストラテジー

テスター」なるものを使ってもしその手法でトレードしたら

いくら利益が出たかわかるソフトで成績のいいものをそのまま

ソフトにしているものが多いのです。

 

相場は過去と似たような動きはしても過去と全く同じ動きは

しません。

プロのトレーダーは一つの時間軸のローソク足だけを見ている

わけではありません。最低2つ以上の時間軸の足を確認し、

尚且つ現在の微妙な値動きを体で体得しているからこそ

勝ち続けることが出来るのです。

 

ですからいくら優秀なプログラマーでもそのようなプロと同じ

事が出来るソフトを作ることは不可能です。

 

ただ、プロトレーダーの勝ち方に近づけたソフトを

開発することは出来ます。

最後のエントリーするところはプログラムでは再現することは

出来ませんが、プロが狙っているポイント近くをとらえることは

十分出来ます。

なぜなら、プロがそういったソフトやツールを使って

実際に利益を得ているからです。

 

つまり自動ソフトと言っても、完全にソフトにお任せではなく

ポイント近辺でサインが出て後は自分でトレードする

裁量タイプのソフトの方が間違いありません。

また、完全自動タイプでも、サポートがついていて、自分で

パラメータなどを変えられるタイプで、さらに相場に合った

パラメータを教えてくれるところならまだ安心です。

 

今回は自動ソフトの善し悪しを見てきましたが、

実際にはホームページだけでは、ソフトが良いか悪いか

なんてわかりませんよね。

みんないいこと書いてありますから。

 

そこで次の機会には、ソフトも含めて販売している

商材が良いか悪いかを見極める方法を公開しようと

思いますので、ぜひお楽しみに。

 

それでは、また。

 

   基本 

この記事に関連する記事一覧

 最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ