買うと下がり売ると上がる

目安時間3分

ちゃんと上昇トレンドで買いを入れているのに下がって行ってしまい損切りになってしまうどうしても勝てない!

自分では上昇トレンドだと
見極めて買いでエントリーしてるつもりなのに
どうしても勝てないという悩みの方。

 

原因はトレンドの見極め方と
エントリーポイントを
ちょっと工夫することです。

皆さんトレンドはどのように
見ているのでしょうか?

例えば何分足あるいは何時間足で
トレンドを判断されていますか?

それは実際にエントリーする足の
1つか2つ上位の足になります。

例えば1時間足でエントリーするなら
4時間。

4時間足でエントリーするなら
日足を見る。

といった感じです。

結構これをしてない方がいらっしゃいます。

1時間足だけでトレンド見て
1時間足でエントリー。

あるいは日足だけでトレンド見て
日足でエントリーしたり・・・。

これではトレンドを見たことには
なりません。

トレンドとは小さな波の行方を
見るために大きな波を見ることです。

同じ大きさの波だけ見たのでは
森を見ずして木をみている状態
と同じになってしまいます。

それともう一つ大事な
エントリーポイントをどこに
するかです。

まず、大きなトレンドが上昇
だとわかって、どこでエントリー
したらいいでしょうか?

それは一度上がった値が下がって
来たところです。

値動きというのはチャートを
よく見ていただければわかりますが

ずっと階段を上がるようにきれいに
上がっていくことはありません。

上がったり下がったりジグザグに
なりながらしかし上がる量の方が
下がるより大きいので上がっていくのです。

だとしたら一度下がった値のところで
買いを入れればほぼ勝てます。

ちょうど山が上がったり下がったりして
左から右に頂上に向かっていく
ようなものと考えてください。

その登る途中でも一旦下がった
くぼみのところでエントリーです。

しかし頂上を目指しているなら
やがて登り始めます。

そこを見極められないので
ちょっと下がってしまったら
損切りしてしまう。

それではいつまでたっても
勝てません。

さっそく試してみてください。

   ブログ 

この記事に関連する記事一覧

 最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ