稼げない…その原因はどこにある?

目安時間4分

トレードには色んな敵がいますけど、

一番厄介な敵ってなんだか分かりますか?

大量の資金を投入してくる機関投資家?

情報操作を行う政府や機関?

突発的な事故?

システム障害?

「FXなんてやめちまえ!」なんて言ってくる周囲の声?

・・・

まあ、僕が言いたいことがなんなのか

もうすでにお分かりかもしれませんけど(笑

そう、一番厄介なのは

やっぱり“自分自身”なんですよね。

(もう少し待っていれば含み損がなくなるかも・・・)

そのように、

“上手くいけば含み損がなくなる”という欲に負けて、

損切りが出来なくなってしまう自分。

・・・これほど厄介な敵はいないわけです。

自分を抑えるって難しいですからね。

損切りだけじゃなくて、

エントリーに関してもそうです。

すでに大きく上がったチャートを見て、

「ここから入るのはもう危険だ。。。」と思う自分と、

「もしかしたら利益が出るかも。。。」と思う自分。

いわば天使と悪魔が戦っている状態ですが、

多くのトレーダーが悪魔に負けてしまうわけです。

そして下手にトレードしてしまって、

結果的に損してしまうと。

で、

「やっぱ様子見しときゃよかった・・・」

なんて後悔するわけですよね。

経験ありませんか?

僕は数えきれないほど経験してきました(笑

そのように、自分自身に負けそうになると、

イチロー選手のこんな言葉を思い出します。

------------------

他人には80%の力で勝てることはあるけど、

自分に勝つには100%以上の力を出さないといけない。

------------------

そう、自分に勝つことは難しいのです。

あのイチローもそう言っているくらいですからね。

トレードだけじゃなくても、

日々の生活の中で自分と戦う場面って

結構あると思うんですよ。

朝起きなきゃいけないのに、2度寝してしまうとか。

毎日筋トレしようと決めたのに、三日坊主になってしまうとか。

電車で席を譲ろうかなと思ったけど、声を掛けられなかったとか。

で、そういった自分との戦いで

負けるクセがついてしまっているのなら。

当然、トレードの時の自分との闘いだって

負けてしまうわけです。

だから僕らは普段の日常生活から、

自分との闘いに勝っていく必要があるんです。

・・・まあ、こういう話って

どうしても説教臭くなってしまうんですよね(笑

ただ、やっぱり大切なことだと思うので。

もしあなたがトレードで成果が出ていないのなら、

テクニックや手法、ルールもそうですが、

“自分自身”に問題がないか??
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という視点で振り返ってみてくださいね。

   ブログ 

この記事に関連する記事一覧

 最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ