出来るとわかるは違う!

目安時間3分

理解できたら出来るわけではない

「出来るとわかるはちがう。」

 

私がトレードを習い始めたころ師匠から口酸っぱく何度も言われたことです。

 

野球を例に例えれば

まだ野球ができない人が指導者からバットの持ち方を詳しく教わったとします。そしたらその人は次の日実戦の試合に出て打てるでしょうか?

恐らくボールの速さにひるみ、あるいはカーブが来たときは体がのけぞってしまいとても打つことさえできないのではないでしょうか?

 

トレードも全く一緒だと思います。

 

先生にトレードのやり方を

 

先生「これこれこうやってこうなったら買うんだよ」

 

生徒「はい、よくわかりました。結構簡単ですね。」

 

なんて言って

 

次の日同じような場面が来たらどうなるか?

 

買えないんですよ!これが。

 

わかると出来るは違う

 

理解出来たら出来るわけではない。

 

なんでもそうです。

お料理でも、ピアノでも、英語でも、テニスでも・・・

 

習い事だけではなく、世の中のことほとんどがそうだと言っても過言ではないでしょう。

 

ですから株やトレードだけではありません。

 

でも皆さんご安心ください。

どんなプロでも最初はみんな同じです。

 

また、どんなプロでも負ける時は負けます。

 

ただトータルで買っていけばいいんです。

 

教わった場所をその通り練習して、その通り実践する。

 

そうすれば必ず勝てるようになります。

 

少なくとも負けなくなりますから。

 

焦らずそうなることを楽しみながら、2~3か月も練習すれば負けなくなりますから。

 

頑張りましょう!

   ブログ 

この記事に関連する記事一覧

 最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ