トレード初心者 まず何をすればいい?

目安時間4分

以前、読者から

「トレード初心者です。まず何をすればいいでしょうか?」

という質問をもらいました。

 

今日はそれにお答えしようかなと思います。

 

まあ、普段から私が言っている事であれば、

 

・ルールを明確化する事

・ルールは絶対に守る事

 

という答えになるのですが…

今日はちょっと違う答えを。

 

FXをするならFXの仕組み、株取引なら

株とはどういう仕組みなのかという勉強は

当然自分でするとして初心者への

アドバイスとしてお勧めなのは…

 

これはFXに限らず

他のトレードでも同じですが……

 

まず日足のローソク足をよく見ること、

次に4時間足のローソク足、

1時間足のローソク足、

というふうに同一画面に並べて

それらの動きを観察することから

始めることをお勧めします。

 

そうですね出来れば1週間ほど観察

してみてください。

 

そうすると、何か感ずるものがあると思います。

 

例えば、1時間足が大きく下がっているのに

日足ではそんなに変化が感じられないとか

日足で大きく下がっているようなときに

突然1時間足が大きく上がり始めたりとか…。

 

結局小さな足の集まりが大きな足の波を

形成していっているということが

よくわかると思います。

 

「そんなローソク足ばかり眺めていても

お金は増えないでしょ?」

 

と思われているかもしれませんが、

実はそれがすごく大事なことなのです。

 

一般に初心者の方は手法を知りたがるものです。

ですからその手法にだけ注意がいってしまい

肝心のローソク足の値動きを観察するということが

あまりないように思います。

 

ローソク足の実際の値動きを見ないと

今後の展開の読みようがありません。

敵の動きを何も知らずに戦いはできません。

 

人から聞いた手法を何も考えずに

トレードをしていたのでは

結果として伸びません。

 

勝っているトレーダーは必ず大きな足を

確認しております。

 

私も初めは手法だけに考えがいってしまい

大きな足を確認するという事をしておりま

せんでしたが、それをすることによって

利益を出すことが出来るようになりました。

 

ですから私は早くから一つの時間の

足だけでなく多くの足を見ることを

絶対にするべきだと思います。

 

例えば、30分足だけではなくて、

4時間足、日足と確認して、

今のトレンドがどうなっているのか?

 

それをどれだけ検証・分析して、

認識できるかどうか?

 

その事前の準備がものすごく大切。

 

プロほど、事前の準備を入念に行いますし、

絶対に手を抜かないのです。

 

 

トレードする前は常に

今日話した事を意識してもらえればなと。

 

   ブログ 

この記事に関連する記事一覧

 最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ