トレードは「楽しむ」ことが大事

目安時間4分

仕事でも私生活でも、何か問題が起きた時、

あなたはどんな気持ちになりますか?

例えば・・・

仕事でお客さんが無理難題を押し付けてきたり。

家を出て電車に乗ったばかりなのに、

スマホのバッテリーが切れてしまったり。

そんな時、きっとほとんどの人が

イライラしたり、焦ったりすると思います。

イライラしながらその問題を解決しようとします。

ただ、こんな時ほど、

「楽しむ」ことが大事だと思うんです。

例えば、お金持ちの人はたいがい仕事が好きで、

お金を稼ぐことそのものが好きで、

ビジネスを“ゲーム”のように捉えている、

なんて言いますよね。

勉強でも、嫌いな科目は全然頭に入ってきませんが、

好きな科目ならどんどん頭に入ってきますよね。

「お金がない!」

「テストでいい点取らないと!」

という考え方だと、大変な思いをして、苦労して、

それでようやく最低ラインをクリアするくらいの

成果しか出せないようなイメージがあります。

でも、それを楽しんでやると、

苦労してやるよりもはるかに良い成果が出ることがあります。

なので、何か問題を解決したいと思ったら、

「楽しくやってみよう」と思ってみてください。

試行錯誤することを楽しめたら、

問題をそのままにしたり、苦しい思いをしたりしません。

楽しいですからね。

そして楽しくやっているうちに、

いつの間にか問題が解決しているものです。

FXトレードでも同じことが言えます。

「何としても今月はプラスにしないと…!」と焦ったり、

「なんで売った瞬間上がるんだよ!」とイライラするよりも、

楽しんでやる方が成功する可能性は高いと思います。

それはわかってるんだけど、

なかなかそんな気持ちになれない、、、

と思うかもしれません。

でもそれは、

「結果」に意識がいってるからではないのでしょうか?

とも思います。

早く「結果」が欲しいからあせる、、、

なかなか「結果」が出ないからイライラする、、、

結果ってのは、稼ぐことですね。

FXにおいて、焦りやイライラは禁物です。

冷静な判断が出来なくなりますから。

なので、結果はとりあえず置いておいて

楽しむことを意識することが大切だと私は思っています。

(もちろん結果が出なければ意味がないのですが、

ここで言っているのは意識の持ち方の話です)

FXトレードそのものを楽しむことができれば、

たとえ損をしても冷静にトレードできます。

冷静にトレードできれば、

ルールを守りやすくなりますし、

焦りやイライラがある状態よりも遥かに稼げる確率は高いです。

もしあなたがFXで焦り、苛立ちを感じていたら、

まずは、

・「楽しんでやる」ことを第一に考えてみる

・結果は考えない

これを意識していってほしいなと思います。

ひとつ参考にしてみてください。

   ブログ 

この記事に関連する記事一覧

 最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ